【バイトテロ】すき家の店員がくびかくごといって起こした事件

バイトテロ

今回は2019年1月下旬人気牛丼チェーン店『すき家』の店員がくびかくごといって理解不能な行為に及び炎上したバイトテロについて書いていきます。

全くこのような行為をする意味がわかりませんが、いったいどのような事件だったのか?ということや気になる情報についてまとめていきますので最後までご覧いただければと思います。

 

 

早速ですが、その動画がこちらです。

 

 

インスタグラムの24時間限定で公開する機能「ストーリーズ」を使い投稿した動画。アルバイトがくびかくごという文字を動画の中にいれて店内で氷を床に散乱させたり、おたまを股間に当てるなどした様子が映されていた。その後、ツイッターに転載され拡散。批判が殺到した。

 

 

すき家の対応

 

このバイトテロに対してすき家本部は謝罪し、店員を退職処分にした。

 

当社従業員による不適切な行為についてのお詫びとお知らせ

当社従業員が当社の運営するすき家の店内において、不適切な行為を行ったことが、web上への動画掲載により判明いたしました。
お客さまには大変不安・不快な思いをさせてしまいましたことを心より深くお詫び申しあげます。

本件に関与した従業員については、社内規定に則って1月29日(火)付で退職処分といたしました。

二度とこのようなことが起きないよう、今後一層の従業員教育を徹底してまいります。

 

 

関連記事を読む

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました